サークル通行証電子化のお知らせ

技術書典 Web担当 vvakameです。

今回から、サークル通行証(いわゆるサークルチケット)を電子化します!
物理的なサークル通行証の発送は人的コストの消費が凄まじく、お金もかかるし、受取されずに帰ってきちゃうこともあるし、大変なのです。
となれば、電子化するしかないですね。

皆さんがサークル通行証を利用する時の手順は、次の流れを想定しています(将来的に変わる可能性が多いにあります)。

  1. 運営からサークル通行証をサークル代表者に送付する(デフォルト2枚)
  2. サークル代表者が使用ユーザを割り当てる
    • マイページ→管理中のサークル→サークル通行証 画面に進む
    • メールアドレスベースで利用ユーザを指定する
    • サークル通行証利用ユーザも技術書典Webへのユーザ登録が必要です
    • 未使用のサークル通行証は利用ユーザの割当をやり直すことが可能です
  3. 利用ユーザがあなたに割り当てられているサークル通行証を見る画面からQRコードを表示する
  4. 当日、スタッフが利用ユーザのQRコードを読み取り、参加証と引き換える
    • 1回サークル通行証を利用するとサークル通行証はロックされます

当日までに、共著者や売り子さんへのサークル通行証の割当と、QRコードの表示までできることをご確認のうえ、ご来場ください。

サークル通行証の配布は本日中に行います。

画像でわかる!サークル通行証。

マイページのサークルのところにサークル通行証ボタンがある
使用ユーザ割当を押して割当を行う
自分に通行証が割り当てられたらマイページにボタンが出るよ
自分の通行証をQRコードで表示できればOK

共有