技術書典5 開催のお知らせ

技術書典Web担当の @vvakame です。
技術書典5のウェブサイトを公開しました!

技術書典5の実施要項は次のとおりです。出展者のみなさまの申込みをお待ちしています!

  • 日時 2018/10/08 (月・祝日)
  • 場所 池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD (文化会館ビル2F)
  • 主催 TechBooster/達人出版会
  • 一般参加 無料

技術書典5では会場を移しまして、池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD (文化会館ビル2F)となりました!
技術書典2からずっとお世話になってきました秋葉原UDX アキバ・スクエア様を巣立ち、実に1,010㎡から3,341㎡への大幅なスケールアップを行いました。
技術書典4では6,380名に参加いただきました。今回の会場変更では混雑緩和を念頭に、収容人数が飛躍的に向上しています。
配置できるサークル数も大幅に増加できる見込みですが、急に3倍のサークルを収容できるわけではありません。
会場変更に伴い、動線計画も仕切り直しとなります(初回は安全マージンを大きくとっていきます)。

技術書典5の予想来場者数は8,000〜10,000名程度を想定しています(晴天の場合)。
参加の様子は技術書典+レポートとかで検索すると結構でてくるので雰囲気がわかるかもしれません。

技術書典4のまとめは近日中に公開予定です。お楽しみに。

詳しい様子は勉強会を開催しており、直接質問できます。
また日程が確定したらアナウンスしますのでconnpassの技術書典コミュニティのメンバーになっておいてください。
告知が届くとおもいます。

技術書典では応援いただける協賛企業のみなさまを探しています。次のアドレスまでご連絡ください。企業協賛プランが確定次第、折り返し案内いたします。

技術書典開催に向けて

次の技術書典を開催するにあたり、運営メンバーにて我々が何を大事にしたいかを話しました。
結果、”新しい技術・知見”を応援し、”幅広い内容の本”を歓迎し、”偏らず、くまなく”技術を楽しむ心を応援したいということが改めてわかりました。

技術書典は技術のお祭りです。ハードウェア、ソフトウェア、コンピュータサイエンスからその他科学・工学全般、開発ノウハウや体験談に至るまで、ITや機械工作とその周辺領域などあらゆる技術書を対象としています。書籍も、紙やデジタルという媒体だけではなく同人誌、商業図書の垣根をこえて参加者が技術に触れられる良い場でありたいと考えています。

技術書典では出展者のうち2〜3割が初参加のサークルさんです。はじめての方でも、ぜひ技術書典5にお申込みください。
我々は新刊が大好きなので、初参加のサークルさんも大好きです!
本を生み出すため、少しの勇気をもってサークル参加し、そして締切に背中を押してもらってください。

  • サークル申込期間 06月20日〜07月19日23時59分
  • 申込ページ
共有